SERVICE

サービス

Service 02

税務会計顧問

世の中が豊かになり、高度に複雑化する中、昔のような勘頼りの経営では、スピードの速い今の時代を生き残れなくなっています。
変化の激しい今の時代は、会計をどう活かすかが問われているのです。
税務申告のためだけに作る過去の会計ではなく、経営者の意思決定に役立つ未来へ続く会計にするために、ユナイテッドブレイン会計事務所では、タックスマネジメントから管理会計まで、経営上生ずる税務会計の様々の問題に広く深くサポートします。

月次試算表の作成、月次決算の確立

・会計帳簿の作成及びチェック
・会計ソフト、グラウド会計導入支援等

決算

・決算予測、決算対策、節税対策
・税務申告書の作成(法人税、事業税、住民税、消費税、所得税)
・決算報告会の開催

税務調査の立会い

コンサルティング

・事業計画書、資金計画書の作成
・予算実績の差異分析
・PDCAサイクルの確立
・経営分析による問題点の抽出

その他

・給与計算、年末調整
・法定調書、償却資産申告書の作成など

月次決算報告書について

京セラの名誉会長で、JALの再生も果たした稲森さんは、「会計がわからない人に、ぜったいに経営はできない」と断言しています。経営者は、自社の経営の実態を正確に把握したうえで、的確な経営判断を下さなくてはなりません。 会計は、経営の実態を正確に把握するための重要なツールなのです。
ユナイテッドブレイン会計事務所では、毎月、月次決算報告書を作成し、毎月の業績を報告させて頂いております。
経営上の問題点は一日でも早く把握し、改善していかなければなりません。
どのタイミングで資金が不足し、どのタイミングで銀行からお金を借りるかなどを判断する指標としても、 月次決算報告書は、重要な役割を果たします。

当事務所では、この月次決算報告書を経営に活かせるように、数字の読み方や、数字から読み取れる問題点や改善点などを、毎月、経営者の立場に立って、分かりやすく丁寧に解説させて頂きます。 

月次決算報告書
合計残高試算表(賃借対照表)
損益分岐点分析グラフ
売上高三期比較グラフ
粗利率推移グラフ
収益性・生産性・安全性レーダーチャート

CONTACT

お問い合わせ